つれづれ雑ぐさ

新たな時代変化への想いを、自身の実体験とともに日記調に書きなぐったものです

当事者

当事者意識

コロナ感染症禍の拡大に、毎日のようにメディアに登場している、各分野の高名?なコメンテイターは多い。コメントしていることは、それなりに理解できる部分もありながら、何となくしっくりと腹に落ちない。 その理由は、結論的に言えば、「当事者にならなけ…

三密社会終焉の予感

ここでいう「三密」とは、秘密裡・密談・密約を指す。特定の一部の者によって秘密裡に物事が進められ、密室で相談が行われ、密かに約束が交わされることは、公平性や公共の利益に反し、本来あってはならないが、過去を含めた現実の社会における様々な決定(e…