つれづれ雑ぐさ

新たな時代変化への想いを、自身の実体験とともに日記調に書きなぐったものです

本人

当事者意識

コロナ感染症禍の拡大に、毎日のようにメディアに登場している、各分野の高名?なコメンテイターは多い。コメントしていることは、それなりに理解できる部分もありながら、何となくしっくりと腹に落ちない。 その理由は、結論的に言えば、「当事者にならなけ…

反省の意義

「反省だけならサルでもできる」というキャッチコピーがあった。サルは反省するが、その後の行動が前と何も変わらないことを意味するが、的を射た言葉だと思う。人間はどうだろうか?74,000円の反省は、返金と給料の一部返上で済むのだろうか? 大多数の人は…