つれづれ雑ぐさ

新たな時代変化への想いを、自身の実体験とともに日記調に書きなぐったものです

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

メディアの真髄を感じる、超イチオシの一本! 第24弾

「昭和の日」にふさわしい一本である。「歴史は繰り返す」「何でもありの恐怖」を招かないためのメディアの役割がここに凝縮されている。ぜひ、視聴して欲しい! 下記のURLをクリックして下さい。

個人出版のための意識改革

個人出版って何?と問われたら、あなたは何と答えますか?思いっきり身構えて「えぇーっと、それは〇△×・・・・・・」と難しく考え込んでしまいますか?

メディアの真髄を感じる、超イチオシの一本! 第23弾

映像が示す冷徹な真実に説明は不要であろう、「歴史は繰り返す」「何でもありの恐怖」を招かないためのメディアの役割がここに凝縮されている。ぜひ、視聴して欲しい! 下記のURLをクリックして下さい。

メディアの真髄を感じる、イチオシの一本! 第22弾

説明は不要であろう、「歴史は繰り返す」の「何でもありの恐怖」を招かないためのメディアの役割がここにある。ぜひ、視聴して欲しい! 下記のURLをクリックして下さい。

メディアの真髄を感じる、イチオシの一本! 第21弾

これが、ある国の歴史的事実であり、我々が通常、到底知りえない、遠い過去の真実を伝えていることも確かである。フィルム制作側の立場やバイアスはあるにせよ、「なぜ、このようなシーンが撮影されているのか?!撮影できたのか?!」と思えるような、冷徹…

両刀使いの威力

これは、大谷翔平選手の話ではない。最近の車載用スマホホルダーの設置・固定方法に採用されている革新的技術である。これが、100均で買えてしまう嬉しさも手伝って、今回その購入検討から設置・固定取り付け・取り外し作業を含めた使用感を報告したい。

定年スマホの威力

スマホを買い替えた結果、旧モデルとなって使い道がなくなり、そうかといって愛着が残っていて捨てるのもあまりに可哀そう!?と机の隅にでもしまい込まれがちな、いわゆる「定年スマホ」だが、どっこい活躍の場はいくつも残っている。

English version of "Tsurezure zatsugusa Part6" E-book version has been published

For those reading this for the first time, this is a diary and an essay. Also, depending on how you look at it, it may be said that it is a kind of monologue collection based on life experiences so far. This time, in addition to the table …

メディアの真髄を感じる、イチオシの一本! 第20弾

これが、ある国の縮図であり、将来を表していなければいいが・・・ ぜひ、聴いて欲しい! https://www.youtube.com/watch?v=rWpHVCF-rUE つれづれ雑ぐさ その二十 | 乱桜 |本 | 通販 | Amazon https://amzn.to/48Tw8fe https://amzn.to/4aecUlw https://amzn…

DIYの意義

大谷翔平選手の通訳による巨額窃盗・詐欺事件で、あらためてつくづく感じたことがある。それは、やはり「自分のことは、できる限り自分でやるしかない!たとえ、どんなに苦手なことでも」である。 大谷選手に何の責任や落ち度があったわけでもないが、世界に…

English version of "Tsurezure zatsugusa Part6" has been published

This time, in addition to the table of contents themes covered in the first to fifth editions, ``Part 6'' includes new ``Lessons'', ``Nature'', "Shopping" has been added. In addition, in the midst of the novel coronavirus pandemic, which i…