つれづれ雑ぐさ

新たな時代変化への想いを、自身の実体験とともに日記調に書きなぐったものです

未来は明るいか?

すっかり葉の落ちた木々の間から覗く明かり

月の「兎」も跳びはねる準備をしていそう

皆既月食のあった今年最後の満月です


 

ストアカ講座「素人でもできる、個人出版支援サービスを使った自作の本出版講座」紹介ビデオ - YouTube

www.street-academy.com

朗読「つれづれ雑ぐさ」第2話 著者:乱桜(ペンネーム)自らが、自著の内容を読み上げながら紹介します - YouTube