つれづれ雑ぐさ

新たな時代変化への想いを、自身の実体験とともに日記調に書きなぐったものです

生存競争

政治は誰のためのものか?

弱肉強食は、自然界の厳しい掟である。しかし、それが、自然界の生物バランスを乱しているか?と言えば、そうではない。すなわち、強者と弱者が一対一で闘えば、弱者は強者に敗れ餌食となる運命であるが、強者のグループが弱者のグループを一網打尽に滅ぼす…

子育ての究極目的

いまさら大上段に振りかぶって語ることではないかも知れない。賢明なる諸兄にとっては分かり切ったことかも知れないからだ。ただ、最近、数十年ぶりに動物園に出掛け、子育てについて、何となく思っていたことの確認ができた思いがするからだ。 自身は、子育…